Category Archives: 安全

医療機関で使う場合の注意点

マイナンバーを医療機関で利用する目的は、自然災害に遭い、治療が必要になった時、または行政の支援を受ける時に、登録しておくことで、個人情報を一か所から引き出すことができる点です。

いわゆる役所に登録されている情報と、保険証の情報が一枚に収まり、免許証のように、身分証明としても活用できます。全てが一枚に収まるのはありがたいですよね。また、医療的な補助を申請する場合に、利用しやすくなることが考えられます。

それでは、医療機関で実際に使うには、どうしたらいいのでしょう。病院やかかりつけ医院など、徹底した対応は決められていませんが、個人番号カードを提示して、診察を受けることになります。電子処方箋を利用して、薬局で薬を受け取ります。このカード提示の仕方は、受付で保管するのではなく、スキャンした後に即事返却することで、個人情報を守る方法を取られていく方針です。診察の結果は、電子カルテに保存され、他の病気の治療でも、その内容を必要な場合に引き出すことができます。複数の治療をしている時は、薬の管理が必要になることもありますが、電子処方箋を利用すれば、薬の重複や、飲み合わせについて、見直すことも容易になります。

この制度で注目されているのが、プライバシー保護です。個人番号カードを手にした方なら、誰もが情報を得られるようでは困ります。専用のカバーやケースの利用が検討され、それぞれの機関で考案されていくことが期待されています。